シングルファザーの孤独&シングルマザーの寂しさ 

離婚・再婚・夫婦の話
この記事は約2分で読めます。

おはようございます。あいるたんです。

 

今日のネットニュースの中にシングルファザーの方のお話がありました。

 

「同じような境遇の方と交流したいと思っても、なかなかそういう機会が見つからない。社会的に孤立している感じがした」と話す。とありました。

 

私もずっと同じように思ってました。

シングルマザーやシングルファザーって普通の夫婦の方たちから見たら少し腫れものあつかいされませんか?何となく気を使われてるかんじですよね。もちろんわかります(笑)

相手からしてみたらシングルの地雷踏むとイヤですもんね…(汗) けど普通に接してほしいと思いながら、なんとなく打ちとけない雰囲気がありました。

 

私の場合、シングルマザーからのステップファミリーなので、誰に相談しても意見を聞いてもイマイチ理解されずでした。他人事のようなアドバイスにしか聞こえないことが多かったです。

同じ境遇にならないと言葉の深さって感じない…けどなかなか同じ方はいなかったです。

 

だから少し考えて私自身の経験をブログに書こうと思いました。同じ経験してる人、つらいな苦しいなと感じてる人が今日一日を少しでも楽しく過ごせるようになればいいなと思っています。みんな同じこと考えて同じ思いで過ごしているのが少しでも届けばいいなと感じています。

 

シングルというと、仕事も家の生活も子どもの世話もすべて1人でやらなければならない人が多いと思います。自分はがんばっているけど、どこか心が満たされないことないですか?

それは、親にとって子どもは守るべき対象で自分自身の原動力にはなりますが心の支えとは少し違うような気がします。自分が弱ったとき子どもに見せられるか?つらいとき弱音を吐けるか?といわれるとシングルの方はかなり難しいのではないでしょうか。

シンママ時代 長男、次男と

離婚というかたちをとった方にとっては『子どもが頼れる人は自分しかいない』と強くいようとするあまり、子どもに弱音を吐くことは安易にはできないと思います。そこに孤独や寂しさが生まれるのではないでしょうか。

 

自分にとって心の寂しさを埋めてくれる人、孤独が少しでもやわらぐ人、自分がつらいときにそのまま受け止めてくれる人…。そんな自分の心を支えてくれる人と出会えるともっと楽になるのではないでしょうか。

かならずどこかに理解してくれる人がいます。

 

あいるたんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました