素晴らしい姑 

学びの話
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。あいるたんです。

 

姑や同居などを聞くと大変そうだなぁ…とか思われますよね?うちは違うんです(笑)

 

姑は母親のカガミのような人です。専業主婦として長年、家族を支えて来ました。自らを犠牲にして、私の今旦那(息子)や旦那の兄妹にいっぱいの愛情をかけて来たと思います。どうしてそう思うのかというと姑の悪口を誰からも聞いたことがないからです。

 

そして私にも優しい(笑) です。普通なら嫁って同居したら姑からの風当たりキツイですよね。ごはんのおかずの味付けとか、子ども(孫)の育て方とか…。口出ししなくてもいいところまでウルサイって感じですよね。(汗) 孫のヘアースタイルや服装まで言ってくる姑さんもいるとききます。えー…私がその子を生んだんだよ…。って声を大にして言いたくなります。

 

うちの姑、そんな事全く言わないんです。(笑)むしろ逆でいつもありがとうねと言ってくれます。良くやってくれてありがとうねって。孫の分と私の分のお菓子とか買ってきてくれます。(笑) 旦那(息子)の分はナシで。

 

そんな優しい姑が日本にいっぱい増えるといいですよね。物理的に姑と距離を置けないお嫁さんたちはこう思ってください!姑は宇宙人だから言葉が通じないんだと(爆笑)そもそも人間ではない。異星人なのだと!姑でイライラしたり怒ったりすると自分が損しますから〜(笑)

 

ちなみに私は舅にそう思ってます(爆笑)この方は遠い星から来た地球外生命体なんだと!お嫁さんたち〜がんばろ〜!

あいるたんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました