猫のあいる 突然吐く…

猫・おもしろ話
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。あいるたんです。

 

突然吐いたんです(泣) 原因はきっと寒さでした。

 

夏の日。朝起きていつもゲージの中で寝ているのにその日はゲージの別のところで座ってました。あれ?おかしいなー?と思ったんですが。

 

朝ごはんも普通に食べてるし、元気だったので午前中あいるを部屋に残し外出。

 

お昼頃帰っていつものキャットフードを与えても食べず…。じゅうたんの上でお腹出して寝転がってました。うーん…いつもと違う気がするなーと思って見ていたら急に聞いた事もない声で鳴き、部屋を走り回って…

 

そのままゲージの前でお腹から戻ってくるような動き…ヤバイ!これ吐く!と思った瞬間。。。

あいる
あいる

うえぇぇぇ・・・ (´Д` )

半分くらい消化されていない朝のキャットフードがじゅうたんへ。

 

あーやっぱり体調悪かったんだ…(泣)グルーミングで毛玉を吐く事は今まで1度もなかったし吐いた物の中に毛玉は見当たらなかったし。

 

よく考えてみると、いつも子ども達の部屋で寝ているあいるですが朝、扉を開けたらすごーーーく寒かった(汗)誰かがエアコンの温度を下げてそのまま寝たらしい。おいおい(汗)

あいる
あいる

((((;゚Д゚)))))))

 

だって夏の太陽でひなたぼっこしてたし。体を温めてたとしか思えない…。

 

息が荒いし…大丈夫かな…。と心配しました。ゲージに毛布入れて温かくして、明日も体調悪そうなら病院へ行こうと思いました。

 

けど良かった〜!次の朝は少しだけ食欲が出てごはんを食べてくれました(嬉) それから少しずつ元気になって半日で元通りに(笑)

 

それから夜寝る前は子ども部屋のエアコンの温度を勝手に上げに行くあいるたんでした。 猫の事も考えてね。家族だからさ。

 

あいるたんでした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました