親ガチャ

親・同居の話
この記事は約1分で読めます。

おはようございます。 あいるたんです。

  

「親ガチャ」

あまり良くない言葉なのかもしれないけど現実にはその言葉で少しだけ心が救われてる人もいる気がする。

兄弟が多くてただ1番はじめに生まれただけなのに学校にも行けず家族のために犠牲になる子。

父親が不倫していることを母親が子どもに昼夜問わずグチを言い続けてそれに耐えられずリスカを繰りかえす子。

親のストレス発散のために他の兄弟には手をあげず自分だけ殴られつづける子。

 

みんな自分は生まれてきて本当によかったのか?と自問自答しながら生きてる。

そんなやり場のない思いが少しでも紛れると少しだけ楽しくなる。少しだけ生きやすくなる。ほんと少し…

立場がかわれば言葉の受けとり方も変わる。

良い言葉、悪い言葉じゃなくて…。

 

がんばらなくていい。がんばれなくていい。

 

そのままでいい。

 

あいるたんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました